HAPPY STORY

幸せストーリー

平屋だから便利、快適、そしておしゃれ!将来までの暮らしを見越したデザイン

家を建てるならデザイン住宅がいいと考えていたWさん。先輩が旺建にお願いしたと知り、何軒か内覧会にも行って、そのデザイン性の高さに魅せられました。「相談に行くたびに希望を聞いて、デザインを提案してくれて。毎週ぐらい相談に行ってたら、契約時には設計がほぼできてました」と笑います。


広い敷地を生かして、最初から平屋を計画。デザインだけでなく住みやすさや快適さについても話し合いを重ねて実現した、自分たちの将来を考えての設計です。リビングは「自然に家族が集まるスペースに」とのご主人の希望で、天井を高くとり開放感を出しました。さらに子ども部屋は玄関からリビングを通らないと行けない間取りなので、親子が自然と顔を合わせるようになっています。客間としての和室はありませんが、2つの子ども部屋は壁を抜いてつなげられるようにしてあるので、将来つなげて和室にリフォームもできます。また水回りの動線も、寝室からウォークインクローゼット、洗面脱衣室、浴室まで直結なので着替えもラク。すぐ裏に物干テラスがあり洗濯物の出し入れもラクと、家事のしやすさへの配慮も万全です。


さらにご主人が「けっこう予算をかけた」と言うのが、床下換気システム「sumika(スミカ)」。家じゅうの空気が循環するためエアコン1台で室温が一定に保てます。ムダな廊下をなくした効率的な部屋と部屋のつながりのおかげで、冷暖房もムダなし。ご主人は「ちょうど引き渡しが夏だったけど、6畳用エアコン1台で快適でした。一日中つけっぱなしでしたが太陽光発電のおかげもあって電気代も気にならないし」と満足そう。平屋のメリットを生かしきったW邸です。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お電話の方
087-843-5500
メールの方
お問合せフォーム